1. TOP
  2. アメックスゴールドの入会キャンペーン初年度の年会費無料【2017年5月版】

アメックスゴールドの入会キャンペーン初年度の年会費無料【2017年5月版】

本ページをご覧いただきありがとうございます!

マイルの達人・cj中嶋です。アメックスの特典を使いまくって、毎年、数百万円以上の価値をいただいている、ヘビー・アメックス・ユーザーでもあります。

このページをご覧の方の中には、アメックス・プラチナカードの取得を目指すために、アメックス・ゴールドの取得を考えている方もいらっしゃると思います。

また、アメックスカードを持つために、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」に興味を持っている方もいらっしゃるでしょう。

実は、2017年5月31日まで「アメックスゴールドカード」の新規入会キャンペーンが開催されていますので、アメックスゴールドを持つなら今がチャンスです!

目次

今回のアメックスゴールドの入会キャンペーンは2017年5月31日まで!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

今、アメックス・ゴールドの申し込みを考えているなら、「どこで申し込むのも一緒」と思っていたら大損する可能性があります。

なぜなら、申し込むページによって、キャンペーンの内容が異なり、損をする可能性もあるからです。

私は、過去に、空港カウンターでアメックスのカードを申し込んで特典がほとんど何もなく、悲しい思いをしたことがあります。そんなことにならないよう、あなたにあった、アメックスゴールドの申し込み方法を見つけてください。

あなたにあった申し込み方法は、

アメックスゴールドに入会後、どれぐらいの金額をアメックスゴールドで決済するか

で決まります。

今から解説するいくつかの方法をしっかり読んで決めていただければと思います。

アメックスゴールドカードの価値は豊富な付帯サービスにアリ

アメックスゴールドの年会費は他のゴールドカードよりも高め

アメックス・ゴールドの年会費は、

29,000円+消費税

と他のゴールドカードよりも、少々高めですが、その価値やメリットは他のゴールドカードを圧倒しています。

私の個人的な感想だと、

会費が50,000円(税別)する三井住友VISAプラチナカード

なみの付帯サービスの価値があると感じています。ですから、年会費29,000円(税別)を支払う価値を感じなければ、アメックスゴールドは選ばない方が良いです。

しかし、美味しい食事をしたり、良いホテルに宿泊する機会が多いなら、アメックスゴールドカードは良い選択肢だと思います。

アメックス・ゴールドの付帯サービス一覧

  • 国内200レストランで、2名以上の来店で1名分の料理代金が無料になる
    「ゴールド・ダイニング by 招待日和」
  • ビジネスホテルやラグジュアリーホテルの宿泊費が半額に!
    「アメリカン・エキスプレス・セレクト」
  • 会員限定で人気アーティストのチケット先行販売
    「チケット・アクセス」
  • ETCカードが実質無料!
  • 新幹線もチケットレス「EXプラス」で割引料金!
  • 家族カードの年会費が1枚無料!
  • ゴールド会員限定の魅力的なイベント開催
  • 日本旅行「特選の宿」が5%オフ
  • 世界中のホテルを通常価格の5%オフでオンライン予約!
    「アップルワールド.com」
  • 国内外30箇所の空港ラウンジが無料で利用できる

特に、レストランの1名無料サービスと、ホテルの料金割引は、かなり重宝します。これらレストランとホテルの2つのサービスを使いこなすなら、年会費29,000円(税別)も安いと感じるでしょう。

アメックス・ゴールドの保障サービス一覧

  • ゴールドカードで購入したほとんどの商品が、購入日から90日間、1人年間500万円まで破損や盗難の損害を保障
  • 不正使用の損害を補償
  • カードの紛失、盗難の場合もカードの緊急発行
  • オンラインショッピングにも不正利用を防ぐ独自の本人認証システム
  • カードの不正使用は全額補償

 

私は、アメックス・ゴールドを今はもう使っていませんが、今もアメックス・プラチナのサービスや特典を使い倒していますので、もちろん、アメックスゴールドに含まれるサービスや特典も使いまくっています。

私が重宝しているのは、接待や記念日などでディナーの予約に使える「ゴールドダイニング by 招待日和」です。

2名以上の予約で1名無料になるプランなので、特典が凄すぎて逆に料理の内容が通常料金よりも落とされていないか、心配になるところですが、しっかり通常料金なみの料理がでてきて、とても使い勝手の良いサービスです。

チョイスされたレストランも雰囲気の良い場所が多く、料理も美味しいので、接待やここぞという記念日に使うのに重宝しています。

アメックスゴールドカードの申し込みは本サイトがお得な理由

ポイントサイトならハピタスからの申し込みがお得!

疑問を解決するために、アメックスゴールドをどのポイントサイトから申し込むとお得なのか?表にしてみました。
(2017年4月1日現在)

サービス名 通常
ポイント
期間限定
ポイントup
金額換算 ソラチカ経由
ANAマイル換算
ハピタス 2,000pt 2,000pt 2,000円 1,800マイル
PeX 20,000pt 2,000円 1,800マイル
ちょびリッチ 4,000pt 2,000円 1,800マイル
予想ネット 20,000pt 2,000円 1,800マイル

この表からは、「ハピタス」からの申し込みが最大1,800マイル貯まるので一番お得なのがわかりますね。

今、ハピタスでアメックスゴールドを申し込むと初年度会費が無料になるキャンペーン開催中です!

 

 

本サイトからの紹介なら初年度会費が無料+最大20,000ポイントもらえる!

しかし、本サイトの紹介でアメックスゴールドに申し込むと

初年度会費が無料

に加えて

入会後3ヶ月間で20万円以上の利用で20,000ポイントもらえる

ので、さらにお得なんです。

アメックス・ゴールドカードを入会後3ヶ月以内で合計20万円以上使う予定の方

入会後、3ヶ月以内にアメックス・ゴールドカードで合計20万円以上使う予定の方は、こちらからお申し込みください。

3ヶ月以内にアメックス・ゴールドカードを20万円以上のご利用で20,000ポイントがもらえます。

つまり、20,000ポイント(20,000円相当)のボーナスポイントがもらえます。

入会後3ヶ月以内にゴールドカードで
合計20万円以上の利用で
20,000ポイント

「初年度会費が無料」+「入会後3ヶ月以内に20万円以上の利用で20,000ポイントもらえる」アメックスゴールドカード友達紹介のお問い合わせは、下のボタンからお願いします。名前とメールアドレスを入力いただくことで、友人紹介を送ります。すぐに中嶋からの返信メールが届きますので、メールのリンクからアメックスゴールドカードにお申し込みください。

 

さらにお得にアメックスゴールドカードに申し込む方法とは?

アメックスゴールド単体で申し込む場合は、本サイトからの友達紹介が一番お得な申し込み方法になりますが、複数のカードを申し込むと、さらにマイルやポイントを貯める方法があります!

それは、先にANAアメックスゴールドカードを申し込み、その後、アメックスゴールドに申し込む方法です。この技を使うと合計9万マイル相当のボーナスポイントを獲得できます!

詳細は下の記事を参考にしてください。

 

アメックスゴールドのメリット・デメリットまとめ

アメックスゴールドのメリット

アメックスゴールドで国内有名ホテルのスイートルームが半額以下に

  • 京王プラザホテル新宿
    ■南館スイートルーム
    通常料金(136,620円)→65,258円~68,310円
    ■本館プラミアグランスイートルーム
    通常料金(356,800円)→94,764円~97,816円
    ※除外日:12/31、1/1
  • ザ・プリンス パークタワー東京
    ■プリンススイート
    通常料金(213,840円)から50%オフ
    ■ガーデンスイートA
    通常料金(237,600円)から50%オフ
    ※除外日:12/31、1/1
  • アンダーズ 東京
    ■アンダーズ スカイスイート
    通常料金(1,235,790円~1,291,680円)から50%オフ
    ※除外日:12/23・24、12/30~1/1
  • オリエンタルホテル 東京ベイ
    ■スイートルーム
    通常料金(160,000円~/2名様)から50%オフ
  • セルリアンタワー東急ホテル
    ■コーナースイート
    通常料金(198,396円)から50%オフ
    ※除外日:12/31~1/2
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
    ■ローズルーム キングベッドルーム
    83,160円→41,580円
    ※除外日:10/8、12/23・24・31、1/1
  • ウェスティンホテル大阪
    ■エグゼクティブスイート
    通常料金(200,000円)から50~60%オフ
    ※除外日:12/17~24、12/31~1/2
  • ホテルニューオータニ大阪
    ■ジュニアスイートルーム
    通常料金(90,288円~93,852円)→42,000円~46,500円
    ※除外日:12/31~1/3
  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
    ■アウトドアリビング コーナースイート
    通常料金(77,000円~185,000円)から50%オフ
    ※除外日:12/31、1/1
  • オリエンタルホテル
    ■スイートキング
    通常料金(170,000円~182,000円)→85,000円~91,000円
    ※除外日:12/23・24、12/31~1/2
  • 神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ
    ■タワーズスイート
    通常料金(118,800円)から50%オフ
    ※除外日:10/8・9、12/23~25、12/28~1/3・7・8、3/18・19
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
    ■スイート
    通常料金(151,200円)から50%オフ
    ■ロイヤルスイート
    通常料金(259,200円)から50%オフ
    ※除外日:12/22~25、12/31~1/4・9
  • 名古屋東急ホテル
    ■コーナースイート
    通常料金(95,000円~101,500円)から50%オフ
    ※除外日:12/31・1/1
  • 名古屋観光ホテル
    ■スイートルーム
    通常料金(148,500円)から50%オフ
    ※除外日:10/1、12/31~1/2、3/11
  • ベストウェスタンホテル名古屋
    ■エグゼクティブスイート
    通常料金(85,000円)→32,500円
  • 札幌パークホテル
    ■Park in Park ロイヤルツイン
    通常料金(194,400円)から50%オフ
    ※除外日:さっぽろ雪まつり期間

1回のスイートルーム宿泊で年会費29,000円(税別)の元が取れる計算です。

アメックスゴールドで国内高級ホテルの宿泊料金が大幅割引に

  • ザ・リッツ・カールトン・ホテルズ
    宿泊料金を最大83%オフ
  • ザ・ペニンシュラ東京
    宿泊料金を最大47%オフ
  • シャングリ・ラ ホテル東京
    セレクト優待料金
  • シェラトン ホテル&リゾート
    宿泊料金を最大60%オフ
  • プリンスホテルズ&リゾーツ(東京エリア)
    宿泊料金を最大64%オフ
  • ニューオータニホテルズ
    宿泊料金を最大53%オフ
  • ハイアットホテルズ&リゾーツ
    宿泊料金を最大55%オフ
  • マリオット・インターナショナル
    宿泊料金を最大50%オフ

必ずしも最安値とは限らないので、他の宿泊料金もチェックしておくことをオススメします。

アメックスゴールドで高級レストランでの食事代が1名無料に

この特典はビックリするぐらい使い勝手が良いです。
1万円以上の料理が1名分無料になるのはありがたい特典です。

アメックスゴールドで高級ホテルのレストランが割引に

  • マンダリンオリエンタル東京 鮨「そら」
    ディナーの飲食料金を10%オフ
  • マンダリンオリエンタル東京 フレンチファインダイニング「シグネチャー」
    ディナーの飲食料金を10%オフ
  • マンダリンオリエンタル東京 広東料理「センス」
    ディナーの飲食料金を10%オフ
  • ザ・リッツ・カールトン東京 モダンビストロ「タワーズ」
    飲食料金を10%オフ
  • ザ・リッツ・カールトン東京 「ひのきざか」
    飲食料金を10%オフ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪 フランス料理「ラ・べ」
    飲食料金を15%オフ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪 イタリア料理「スプレンディード」
    飲食料金を15%オフ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪 中国料理「香桃」
    飲食料金を15%オフ

ホテルのレストランを日常的に利用しているなら、アメックスゴールドの年会費29,000円(税別)の元は十分取れますね。

アメックスゴールドは家族カードの年会費が1枚無料

年会費12,000円(税別)の家族カードが1枚目は無料になります。2枚目の家族カードから年会費が発生します。

 

アメックスゴールドのデメリット

アメックスゴールドのポイントをANAマイルに交換すると別途年会費が必要

アメックスのポイントからANAマイルに交換する場合、メンバーシップリワードANAコース年会費5,000円(税別)が必要になります。

すると、アメックス1,000ポイントをANAマイル1,000マイルに交換できます。

また、ANAマイルへの交換の上限があり、1年間(1月〜12月)で80,000マイルになります。

高い年会費

年会費29,000円(税別)は、三井住友VISAゴールドカード(年会費10,000円(税別))と比較すると、かなり高額です。

しかし、年会費の高い分だけ、メリットで挙げた特典がたくさんあります。ホテルのスイートルームや、ホテルのレストランの利用が多いなら、持っておいて損はないカードなのが、「アメックスゴールドカード」です。

申し込み直後は利用可能金額が少ない

アメックスは、「アメックス一般カード」「アメックスゴールドカード」「アメックスプラチナカード」のいずれも、カード発行当初は、与信枠が数十万円であることが多いので注意が必要です。

つまり、利用可能額が他のゴールドカードよりも低く設定されていることが多いですので、利用履歴をしっかり作って、与信枠(利用可能額)を上げていく必要があります。

参考までに、毎月100万円ベースで使っていると、半年ぐらいで与信枠が300万円ぐらいまでに増えます。

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
アメックスゴールドカードをお得に申し込む!
image

アメックス・ゴールド・カードの年会費は通常29,000円(税別)ですが、私の紹介でアメックス・ゴールド・カードに申し込むと「初年度年会費が無料」「最大20,000ボーナスポイント」がもらえますので、かなりお得になります。

詳細は、下記のボタンをクリックしてメールアドレスをご記入ください。

登録いただきましたメールアドレスに詳細のご案内をお送ります。
お得なアメックスゴールドの紹介を受けるならコチラ

ライター紹介 ライター一覧

cj中嶋

cj中嶋

ANAマイルを貯め始めた2016年は8ヶ月間で54万マイル貯めることができました。2017年の1年間の目標は180万マイル!具体的な貯め方はブログとメールマガジン、セミナーでお伝えしています。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ソラチカカードの新規入会キャンペーン【2017年5月版】得するポイントサイトはココ!

  • 駅・空港の勧誘で突撃!アメックスプラチナの新規取得に成功した方法を公開

  • ANAアメックスゴールドのメリットと得する入会キャンペーン【2017年5月版】とANAアメックスの審査

  • ハピタス(ポイントサイト)をオススメする陸マイラーはこんな人

  • ソラチカ・キャンペーン!ANA陸マイラーが作るべき1枚目のソラチカはココで作るのがお得!【2017年5月版】

  • ANAカード申し込みがお得なポイントサイト比較ランキング!【4/2更新】